偶然は必然で奇跡は運命

ブログ

みなさま、ごきげんうるわしゅう、、みぃちゃでございますっ

今日はひぃちゃと出会う前にいくつかあった偶然についていくつかお話していきたいと思いますっ

ひぃちゃの行きつけの美容室

ひぃちゃと結婚したばかりのことです。

ひぃちゃは髪が伸びきるまで髪をなかなか切りにいかない人なのですが、営業のお仕事をしているのでさすがに印象が悪くなるからと切りにいこうとしているところでした。

みぃちゃの母方の叔父が理容院を経営しているのでもしよければ叔父のお店で切ってみないかと提案をしてみました。

するとひぃちゃは

ひぃちゃ
ひぃちゃ

嫁の叔父に切ってもらうとか気遣って疲れるし、こっちの地域来てからずっと通ってる行きつけのお店があるからそこがいい、、

と敬遠しておりました。

ひぃちゃが言ったことがもっともな話だったのでそれ以上は何も言わず、数日たったころ、、

みぃちゃ
みぃちゃ

もういい加減予約取りなよ?

ひぃちゃ
ひぃちゃ

わかってるよ、、今からとるから、、

スマホを取り出しネットで予約を取り始めるひぃちゃ。

そしてその画面に映る叔父のお店のサイト。

みぃちゃ
みぃちゃ

なんだ、結局私の叔父に切ってもらうことにしたのね。

ひぃちゃ
ひぃちゃ

みぃちゃ
みぃちゃ

ん?だってそれ叔父のお店のサイトやん?

ひぃちゃ
ひぃちゃ

!!??

みぃちゃ
みぃちゃ

え??前に叔父のお店の名前教えたやん?

えっ、、もしかして、、こっちの地方来てずっと切ってもらってた行きつけのお店って、、

叔父のお店!?

と、、

そう、ひぃちゃはみぃちゃと出会う前に叔父に出会っており、何ならひぃちゃの専属のスタイリストは叔父だったのです!笑

叔父のヘアカットでかっこよくなったひぃちゃにみぃちゃは惚れたわけですね!笑

同じ地域に住んでいるんだからそんな偶然そこまで珍しくもないと思われるかもしれませんが、

ひぃちゃは日本各地転々としていたので同じ県で出会えたことですら奇跡と思っていたので、その時の偶然には本当にびっくりいたしました。

知らぬところにも偶然が、、

みぃちゃは誰も知らないような田舎の村出身で、みぃちゃの卒業・卒園してきた保育園、小学校、中学校はすべて廃校になってしまったほどでして、、

みぃちゃの小学校時代の全校生徒は11人。同級生は二人。1・2年生は不在、、

そんな過疎地域なのに小学校は二つあり、もう一つの小学校は今でも存在しているのでまれに知られているのはそちらの学校、、

ここまでお話したらみぃちゃの出身の、今はない小学校のレア度が伝わりましたでしょうか、、笑

さて、場面が変わります。

ひぃちゃと付き合い始めたばかりのころ、

ひぃちゃ
ひぃちゃ

みぃちゃってさ、○○村の○○東小学校出身だったよね?

みぃちゃ
みぃちゃ

そうだけど、、なんで?

ひぃちゃ
ひぃちゃ

職場にその小学校出身の一つ年下の同僚がいるんだよね、、

みぃちゃ
みぃちゃ

えっ!!?その人名前は??

ひぃちゃ
ひぃちゃ

○○さん

みぃちゃ
みぃちゃ

その子昔よく遊んだ保育園からの後輩!!

、、と思わぬ偶然を知り、後日その後輩【女の子】とひぃちゃの二人でみぃちゃの勤めるキャバクラへとお客様として来てくれて、数年ぶりの再会を果たしました。

後々、みぃちゃとの恋の相談をその子に聞いてもらっていたと聞いて笑ってしまいました、、笑

叔父のお店で、、

後日ひぃちゃから叔父のお店で

ひぃちゃ
ひぃちゃ

あの、、僕、店長さんと親戚になったみたいです、、

叔父
叔父

俺思い当たる親戚なんておらんぞ?

ひぃちゃ
ひぃちゃ

みぃちゃさんご存じです?

叔父
叔父

あぁ、姉の子やなぁ、、

ひぃちゃ
ひぃちゃ

みぃちゃの旦那です、、僕、、

叔父
叔父

!?それは、、親戚やなぁ!!

俺のことおじさんって呼ぶことを許そう!!笑

なんて会話をしたそうな、、

最後に、、

人と人の出会いって本当に不思議ですよね。

こんな風にめぐりめぐってつながっているなんて、、

どんな遠回りをしていてもいつかきっと出会うべくして出会う、、

人生って本当に【旅】で【迷子】で【道】みたい、、

最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました